RED DATA JAPAN

ご挨拶
私たちRED DATA JAPANは、株式会社 ビー・シー・シーを中心に有志が集まった志ネットワークです。
地球のことを考えて、人びとの幸せのことを考えて、自然の大切さを思い、
種の大切さを思い、地球の多様性を健全に維持することが、
地球にも人びとにも自然にも価値があると考えるネットワークです。

株式会社 ビー・シー・シーについても、少しご紹介しておきましょう。
株式会社 ビー・シー・シーの本業はセールスプロモーションの代理店ですが、
宇宙をテーマとした商品開発に強みを持ち、宇宙航空研究開発機構(JAXA)グッズをはじめ
科学グッズ等を全国の科学・博物館で販売しております。
またNETでは「宇宙の店」を企画運営しています。
そのほか海洋研究開発機構(JAMSTEC)防衛省航空自衛隊(JASDF)などのグッズ開発にも携わっています。

商品開発のこだわり

「絶滅危惧種 RED DATA」をテーマに商品開発行います。

日本のRED DATAを題材に、関心喚起が図れる商品開発に努めます。

環境に配慮した商品開発を行います。

製造時から廃棄時までの環境負荷を考えた商品開発に努めます。

安全・安心な商品開発を行います。

お子さまからお年寄りまで、体内環境を意識した商品開発に努めます。

品質重視の商品開発を行います。

可能なかぎり、使い手にとっての品質を追求した商品開発に努めます。

感動創造型の商品開発を行います。

商品を通じて、人々が元気になり、感動をわかちあえる開発に努めます。


About Symbol Mark

シンボルーマークについて
RED DATA JAPANの渦巻きは、「はじまり」と「転換点」を結ぶ
循環運動を表現しています。
また、成長と発展のプロセス、生命の凝縮したエナジーを表現しています。
これからの、地球のあるべき姿への願いを込めて。